2020年4月3日

ビーテクノロジーがMicrosoft for Startupsに採択

ビーテクノロジーがMicrosoft for Startupsに採択エンタープライズBaaS「Hexabase」を提供するビーテクノロジー株式会社は、マイクロソフト コーポレーションが支援するスタートアッププログラム「Microsoft for Startups」に採択されました。これにより、ビーテクノロジーは、マイクロソフトと協業して企業向けクラウドバックエンドサービス「Hexabase」を推進してまいります。

Microsoft for Startupsとは
世界140カ国以上で展開されているマイクロソフト社が提供する新しい顧客やチャネルパートナーとスタートアップを結び付け、グローバルなエコシステムを作り上げることを目的としたスタートアップ支援プログラムです。

当プログラムに採択されたスタートアップ企業は、Azureをはじめとするテクノロジーのサポートに加え、同社のパートナーネットワークを活用した、事業拡大に適した専用のリソースが提供されます。

今回の採択により、下記の取り組みを強力に進めてまいります。

  • ・最新クラウド環境であるMicrosoft Azureを活用した、高度な企業クラウドサービスの提供
  • ・お客様の面倒なサーバー管理や保守を不要にし、業務用アプリケーションの利用に集中できる環境の提供
  • ・ReactやVue.jsなど最新のフロントエンド技術を活用した業務システム開発のサポート


    プレスリリース
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000046571.html